360度見えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
鈴木です。

昨日は雨もほぼ降らず、12時から
9時ぐらいまでずっと踊りっぱなし!

天気もよかったので結構真っ黒に
なりました!

特に肩がヒリヒリしてて(笑)

寝転がるのも痛いです・・・。

そうそう!
それでスタートぐらいの時の写真を
Facebookにアップしたのですが、
この写真を是非見て欲しいと思います!

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1065203126867372

何かって言うと、パソコンならマウスで、
スマホなら指もしくは傾けることで
360度方向見ることができます!

今回の写真でいうと横方向だけですが270度
ぐらい見えるようになっています。

やり方知りたいですか?

実はすごい簡単で、iPhoneの場合には
なりますがパノラマ写真を撮れば良いだけ!

ただそれだけです!

すると今回の写真のようになります!

今は、360度動画を撮影できるカメラや
スマホにつけるだけで360度動画を撮影
できるガジェットもありますので、
試してみてくださいね。

ちなみに、もう何年も前からですが、
私の旅館のクライアント様は360度動画を
お部屋を見せるのに使ったりしていました。

360度で見せたほうが良いものを扱って
いる場合は是非ちょっと考えてみてください!

さてさて、昨日のお話しですがFacebook
での行動プロセスがあり、

I C T A S

の流れになっていると言うお話をしました。

IはInterestで興味
CはCommunicationでコミュニケーション
TはTrustで信頼
AはActionで行動
SはShareで共有

という私が考えて講座などでお話し
している流れです。

Facebookでだれかが投稿したものを
見て興味を持ち、いいねやコメントなど
コミュニケーションをとっていくうちに
信頼へと繋がっていき、セミナーに行ったり
メルマガに登録したりしてくれそれをまた
シェアしてくれる。

そしてそのシェアも見てくれた人が・・・

という繰り返し。

この行動プロセスを意識していくだけで
やることが自ずとわかりやすくなるかなと
思って考えたものです。

ではセミナーなど開催するとき、商品を
買ってもらったとき、お店に来てもらったとき。

何をするべきか?

それは、一緒に写真をシェアしてもらう仕組みを
作っていくこと。

もしくはタグ付けできる仕組みを作って
いくことを考えることです。

セミナーであれば全員で写真を撮って
タグ付けをしていく。

商品であれば口コミを投稿してもらう。

お店に来てもらったら写真を投稿して
もらう。

などなどを仕組み化していくことが必要で
それができるだけで、売上に繋がりやすく
なります。

お客様の声というのは、証拠や信頼に
繋がっていきますしね。

あなたの商品やサービスでFacebookで
仕組み化できることはなんですか?

ちょっと考えてみて一人でも多くあなたの
素晴らしい商品サービスを悩んでいる
困っている人に届けてあげてくださいね。

The following two tabs change content below.
マーケティングコンサルタント、社長の右腕代行業。 YouTubeマーケティングコンサルタントアカデミー、Kindle超速しくみ集客などを主催し、自分自身の想いや人柄を発信していくことに、WEBマーケティングとオフラインマーケティングを駆使し集客する「人柄マーケティング」をコーチコンサル業などのコンサル型ビジネスをやっている方にお伝えし、育てるコンサルタント。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 松木安太郎さん
  2. ガチャピンが消える・・・
  3. ヒントもあります。
  4. 秋を意識してもらうために
  5. 集英社の人に会いました!
  6. 倒れちゃいました・・・
  7. 交流会で大事なことは○○と○○
  8. 20代女性と50代女性

最近の記事

  1. mic
  2. mic
  3. mic
  4. mic
  5. mic
PAGE TOP