「よし!最後の手段だ!!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。
鈴木です。

またまた台風が来ていますね・・・。

旅館や飲食店などのコンサルをさせて
いただいているので、雨、特に台風は
嫌だなと思ってしまいます。

お客様のキャンセルが出てしまったり
しますからね。

ただ、自分自身として考えれば、
以前台風がきて会社出勤を止めた時
家で永遠と集中して仕事をすることが
出来たのでそれはそれで良かったなと。

しかし、台湾で大きな被害が出ていたり
日本でも出ていたりと被害が大きくならない
ことを本当に心から祈ります。

ただ、この雨というのもマーケティングを
生かす一つのチャンスになります。

よくあるのは、飲食店とかで雨が
降っていたら10%OFFとかですね。

これは雨が降っていなければ使えない
一つのマーケティング手法です。

昨日の質問は、

あなたの中でマーケティングってなにか?

ということ。

考えていただけましたか?

私の中では簡単に言えば

誰に
何を
どのように売るか?

というお話をしました。

ただ、ちょっとシンプルすぎると思うので
もう少し詳しく定義すると

「見込み客の欲求を、あなたが提供する
価値を欲しいという状態に変容するための
仕組みを作ること」

です。

例えば、ある焼き鳥屋さんがあったとしましょう。
あなたはそこの店主です。

あなたのお店の近くにはお腹減って
何か食べたいという欲求を持つAさんが
お店を探していました。

Aさんはその焼き鳥屋のことは知りません。

Aさんはお店の前を通る時にどんなお店なのかな
とお店の前を確認します。

あなただったらAさんをお店に入れるために
何をするでしょうか?

例えば、ブラッグボードのA看板を店の前に出して
今日のオススメメニューを書いたり、

お店のメニューブック自体を表に掛けておいたり、

サンプル商品を出しておいたり。

いろいろ方法はありますよね?

ただ、Aさんは焼き鳥を食べたいとは思って
いませんでした。

お腹が減っているので何か食べたいと
思っていたぐらいです。

どちらかというと、お腹減っているから
焼き鳥だとちょっと物足りないかなと
思っているかもしれません。

しかしあなたはお店に入って、焼き鳥を
食べてもらいたい。

「よし!最後の手段だ!!」

と、あなたはお店のドアを開け、焼き鳥の
匂いを店外に漂わせました。

するとAさんは焼き鳥を食べたいと思っては
いなかったのに、匂いを嗅いで、

「あーいい匂い!そそられるなぁ・・・。
焼き鳥食べたいなぁ・・・。」

とお店に入ってくれ、焼き鳥をたらふくと
ビールで大満足してくれました。

こういうことってありませんか?

何が食べたいというのはなく、お腹が減った
から何か食べたいなと思っていて、焼き鳥屋とか
鰻屋さんの匂いにつられてそのお店に入って
しまったこと。

これがマーケティングです。

煙と匂いで、Aさんを何か食べたいなという
欲求から焼き鳥が食べたいという状態に
変容させたわけです。

しかも一切売っていないですよね?

昨日も言いましたが優れたマーケティングは
セールスを不要にします。

これをコンサル型ビジネスでもやれば
よいのです。

では、どういうようにしていけば良いか?

ちょっと寸劇みたいのが入って(笑)長く
なってしまったので、また続きは明日
書いていきますね!

こんなことを書いていたら焼き鳥が
無性に食べたくなってきてしまいました・・・。

これこそまさにマーケティング・・・(笑)

The following two tabs change content below.
マーケティングコンサルタント、社長の右腕代行業。 YouTubeマーケティングコンサルタントアカデミー、Kindle超速しくみ集客などを主催し、自分自身の想いや人柄を発信していくことに、WEBマーケティングとオフラインマーケティングを駆使し集客する「人柄マーケティング」をコーチコンサル業などのコンサル型ビジネスをやっている方にお伝えし、育てるコンサルタント。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ガチャピンが消える・・・
  2. ICTAS
  3. 集英社の人に会いました!
  4. 秘密のシートプレゼント
  5. 秋を意識してもらうために
  6. 〆のラーメンが・・・
  7. 良かったら鏡あるので合わせてみて くださいねぇ〜!
  8. 交流会で大事なことは○○と○○

最近の記事

  1. mic
  2. mic
  3. mic
  4. mic
  5. mic
PAGE TOP